目指せゆるゆるエコ生活
ジャンルごと
頂いたコメント♪
OTHERS
LINK
キーワード検索
normal | list
行き過ぎたエコシリーズ「突然の穴空き靴下の対処法」
20081010_151850s.jpg
あべっち(男)です。

相方こと妻が妊娠中で一切、コラムをやる気が無いため、
私の貧乏エコエコテクニックばかりでごめんなさい。
でも頑張っていきますのでみなさんも真似してみてくださいね♪

さて。
モテる女性は、例えば「今日はどんな下着を着用するか」を
朝のうちに決定し、それをしっかりと覚えて行動します。
恋人に会う日などはレベルアップさせたものをつけ、
逆に実家に帰るときなどには限界ぎりぎりまでレベルダウンを狙います。

しかし男子…いや自分の場合は少し違います。
一番大事なのは今日はいているパンツなどではありません。
それは「今日の靴下には穴が開いているかいないか」です。

風穴の開いた靴下でも、それを覚えてさえ居れば活路が見出せます。
急な飲み会などでお店に入ったときに
「テーブルが良いよね」とお座敷席は避ければ済むのです。
これは見栄っ張りではなく、「この人、貧乏?おごらなければ駄目?」などの
余計な心配を相手にかけない為の最低限のマナーです。

しかしそう避けられない事態もあります。
例えば職場のサンダルが「思い切り前飽きの形状」だったときはたいへんです。
20081009_095021s.jpg

さてさてエコの達人、どうしましょうか。
焦らない焦らない。落ち着いて一呼吸。

20081009_095114s.jpg
セロテープに黒いマジックを塗り、それを穴の開いている指に貼り付けました。
もちろん塗る色は赤い靴下の場合は赤、黄色い靴下の場合は黄色です。

20081009_102149s.jpg
ほら、全然分からないでしょ?

これなら例えバレてしまった場合も、もれなく笑いが取れます。
大切なのは「穴が開いてる→捨てよう」ではなく「直してみよう」という発想なんです。
この姿勢って大事だと思います。

・・・まぁセロテープよりも奥さんがいつか縫ってくれることが
一番の解決法なのですが、、今日ももう寝るそうで、まだ当分先になりそうです。
穴あきでエコエコに生きるのです。

IMG_1341s.jpg
あ、書いてる間にまた別の穴が。。



| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
<<愛犬の散歩のときのエコ「スコップを持つ」 | 行き過ぎたエコシリーズ「使用済みスプーンで飲み物をかき混ぜる」 >>